お知らせ

TOP > お知らせ > 酸素欠乏危険作業主任者技能講習等の終了について

<酸素欠乏危険作業主任者技能講習等の終了について>

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素より格別のご愛顧、ご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、当協会は北海道労働局長登録教習機関として、労働安全衛生法及び酸素欠乏症等防止規則に基づく酸素欠乏危険作業主任者等の資格を付与する技能講習を開催してまいりましたが、この度、当協会の事業運営方針の変更により本年度を以て終了することになりました。
 昭和47年に登録講習機関登録して以来46年間にわたり、この講習にこれまで約63,000名の皆様に受講いただいて参りました。これも偏に事業場の皆様をはじめ関係各位のご支援、ご協力の賜物と深く感謝申し上げる次第です。
 皆様方には、何かとご不便をお掛けすることとなり、誠に申し訳なく存じますが、事情ご賢察のうえ、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 なお、今後の受講につきましては、公益社団法人北海道労働基準協会連合会に対応をお願いし、本部及び地区支部で受講できますが、詳細は公益社団法人北海道労働基準協会連合会のホームページにてご確認ください。
公益社団法人北海道労働基準協会連合会(http://hokkiren.or.jp/koushu/)

 また、2019年4月1日以降、修了証の滅失等による再発行や、氏名変更等による書換えについては、技能講習修了証明書発行事務局ウェブサイトを参照してください。
技能講習修了証明書発行事務局(http://anzeninfo.mhlw.go.jp/gino/)

 酸素欠乏危険作業主任者技能講習等の事業の廃止にあたり、皆様方にご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

敬具

2019(平成31)年1月

公益財団法人 北海道労働保健管理協会
会長 横山 進

<お知らせ>

「衛生管理者免許試験受験準備講習会」について

 札幌市開催を2回から3回、釧路市開催を増やし帯広市、函館市、旭川市、北見市においても引き続き開催いたしますので、受講くださいますようよろしくお願い申し上げます。

前のページへ戻る
ページのトップへ戻る